スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
陸続きなら 命とたましい
広島(^-^)

この地に呼ばれるように出発したワレワレ

長男はいっていた

命が終わると肉体もなくなってしまうんでしょ

じゃあ魂は?

魂はずっとずっと続いてゆくんだよと母

だけど俺は

いまの俺が性格とかそういうの今の感じがとっても気にいっているから

それがなくなってしまうのはやっぱり嫌なんだよ

悲しくなってしまうんだよ

とってもタイムリミットを感じてしまうんだという

長い時を経た魂からしたら

人としての時間はあまりに短いということを本能的に感じているのだろう

返事をする

この命の時間は限られている

だから大事に生きなければいけないとおもうんだよ

そんな話をしながらの車中

助手席で息子が携帯を見ながらナビゲートしてくれている

顔つきがね いいよ

先へ向かうアンテナが張ってるよ

広島でヒーリングアートを描かれている

KAORIさんの個展会場に到着

素晴らしいパワフルな作品たち

会場にいらした旦那さま

お子様にはきついかなあと言われてる中

作品にこの子かわい~(((o(*゚▽゚*)o)))とはしゃいでいる

宮島に行きたいと伝える

早い方がいいとやさしい対応に感謝し
滞在10分程で失礼させていただいた

作品さんたちに会えたこと 感謝

急げ宮島へ

日も暮れそうな5時

船に乗りおくれないように
大声で集合をかける母(つД`)ノ

見えてきた朱の鳥居

海の中にどうやってたてたの

不思議だね~

なんとも言えない神聖な地

美しく勇ましい狛犬が迎えてくれた

鹿さんも( ´ ▽ ` )ノ

長老さんらしき鹿さんが迎えてくれた

写真にもカメラ目線で(=゚ω゚)ノ
初めて来たはずの子供たち
なんだか自然にあれて心地よいらしい
小さなカニやヤドカリ
小さな魚が生きている
踏まないようにとそっとつま先で歩く皆
陽が沈む 朱の鳥居は光でてらされ
島は暗闇に包まれて行く
静かに 離れがたい一同
また来るねと島に挨拶 一礼

ありがとうございました

さあさっ船に乗り遅れたら鹿さんと
眠ることになりますよ~と
大急ぎ

今夜の宿探し 長男がiPhoneでビジネスホテルを検索してくれた

大浴場つき
今宵はゆっくりねむりましょう

頼りになる子どもたちよ
ありがとう

続く
年越ししてしまいました
わたしの記憶をカキトメタクテ







うわや ゆみ(=´∀`)人(´∀`=)

[2013/01/16 11:38] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<陸続きなら 命とたましい5 | ホーム | 作品>>
コメントの投稿
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yhkyhk.blog.fc2.com/tb.php/317-3c258ff9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Yatogaria


毎日 楽しく過ごせますように^^ いいことにも ちょっと嫌だなあと思うことにも ありがとう^^と思える気持ちに還っていきたい たくさんにありがとうの気持ちを感じながら綴ってみます^^

プロフィール

yatogaria

Author:yatogaria
家族5人+金魚ちゃんたちと過ごしております\(^ー^)/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オーダーはこちらから

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。